HOME>注目記事>製品の大きさは走りやすさに影響する重要なポイントです。また、走るための体作りも怪我防止に繋がります。

マシンを購入する際の基礎知識

フィットネスジム

ルームランナーは自宅でウォーキングやジョギング、ランニングをすることができるとても便利なフィットネスマシンです。大小様々な製品がありますが、1万円未満で購入できる安価なものから10万円以上もする高品質なものまで、その種類は実に多彩です。違いはスピードや耐荷重、機能の他、大きさも重要なポイントになります。デザイン的にはブラックカラーで無骨なデザインをした地味な製品が多く、どちらかというと安価な製品の方がカラフルでお洒落なものが多い印象です。また、安価なものであればサイズも小さめなので一人で運ぶことも可能ですが、高価なものになるとサイズも重量も大きくなり、一人で運べないこともあります。この点については事前に運搬可能かどうかを調べてから購入した方が良いでしょう。

大きさは重要なポイント

男女

ルームランナーを選ぶ際の注意点として特に重要なのは大きさです。なぜなら設置場所の確保はもちろんのこと、走る際のスペースの広さは快適に走れるかどうかに直結してくるからです。販売されているマシンは走るスペースの狭い製品が多いのですが、疲れてくると外枠に足を踏み出して危険なこともあります。この大きさの問題は設置するスペースと自分の体の大きさをよく考えてから、最適なものを選ばなくてはなりません。その上で価格も考慮しなくてはならないわけですから、選択するのはなかなか難しいです。初めての方は安価な機種を購入し、自分でアレコレ経験した上で最適なものを買い直すというのもひとつの良い方法です。

走る前の体作り

女性

おそらくルームランナーを使用される方は太っている方が多いでしょう。ダイエットのために走りたいが、事情があって外で走れないのではないでしょうか。しかし気をつけなくてはならないのは、体重の重い方がいきなり走ると足を怪我してしまう可能性があることです。これは外を走っても同じことなのですが、普段運動をしていない人は体の筋肉がかなり少ないです。しかし走る行為というのは体重の何倍もの負荷が足にかかるので、耐えきれず怪我をしてしまいます。できれば走る前にスクワットとカーフレイズという2つの筋力トレーニングを行い、それなりの筋肉をつけてからチャレンジした方が安心です。

広告募集中